自作した「掃除の歌」を鼻歌で歌っているのは、ここだけの話。

自分のペースで仕事ができること、それがプラザホテル客室清掃の魅力です。

プラザホテル天神 客室清掃
N・Kさん 50代 パート 勤続10年

清掃担当は12部屋、ひと部屋約20分。慣れるとちょうど良いペースです。

前職は、現在と同じようなビジネスホテルの客室清掃(ベッドメイク)のお仕事を3年ほど経験していたのですが、福岡市へ引っ越すことになり、これまでの経験を生かせる求人を探して見つけたのが、プラザホテル天神の客室清掃(ベッドメイク)スタッフの求人でした。福岡博多にはビジネスホテルの求人がたくさんありましたが、求人誌で見たプラザホテルの外観がとても素敵で、働いている人たちの雰囲気も良くて、ここで働きたいと思いました。
客室清掃(ベッドメイク)スタッフの1日の流れですが、まずは制服に着替えて、清掃道具などの準備をします。朝礼後、自分の担当階に行って割り振られた客室の清掃作業に取り掛かります。スタッフひとり当たりの清掃担当は基本的には12部屋。まずはベッドのシーツを外し、ゴミを捨って、バスルームとトイレの清掃。続いてベッドメイク、机の上の備品やアメニティ用品をそろえて、最後に掃除機を掛けてひと部屋が終了です。
午前10時から午後3時までの勤務で、ひと部屋に掛ける時間が約20分ペースにまでなれば、もう一人前です。20分ごとに部屋の掃除を終わらせるのは大変に感じるかもしれませんが、実は慣れるとちょうど良いペースなんですよ。

インタビュー写真1

未経験で客室清掃に興味があれば、プラザホテルの求人はオススメです。

ビジネスホテルの客室清掃経験がない方にとって、恐らく最も戸惑うのはベッドメイクだと思います。他の清掃に関しては、家で経験している掃除の延長みたいなもので、回数を重ねればすぐに覚えることができます。ところが、家のベッドをホテルのように毎日セットできる人はいないと思いますし、ほとんどのスタッフが未経験スタートです。これを覚えるまでがひと苦労と言えるでしょう。
ただ、多くのビジネスホテルとは違って、プラザホテル天神とプラザホテルプルミエでは、未経験のパートスタッフに3ヵ月間の研修期間を取ってくれます。最初は社員がマンツーマンで清掃の仕方を教えてくれ、その後も長期にわたって室内のチェックをしてくれます。これだけ丁寧に教えてくれますので、未経験のスタッフも早くベッドメイクができるようになります。
私自身のように、前職で経験がある方はすぐに仕事を覚えることはできると思います。未経験でもビジネスホテルの客室清掃(ベッドメイク)のお仕事に興味があるなら、プラザホテル天神はとてもオススメの求人だと思います。未経験のスタッフにこれだけの時間を掛けて丁寧に研修を行うところは少ないんじゃないでしょうか。

インタビュー写真2

研修期間は3部屋程度の掃除から。徐々にペースを上げていきましょう!

私が感じているプラザホテルの客室清掃(ベッドメイク)業務の魅力は、自分のペースで仕事を進められるところ。ひと部屋20分という清掃時間を自分で管理して、しっかり清掃を行えばあまり人に気を遣う必要がありません。ホテルによってはひと部屋を複数のスタッフで清掃するところもありますが、私だったら気を遣って非常に作業がやりづらいと思います。
プラザホテル天神とプラザホテルプルミエの客室清掃(ベッドメイク)業務は、その点で本当にやりやすい仕事です。ひとりで黙々と作業を進めることが好きな人には、プラザホテルの求人に注目して欲しいですね。もちろんフロア毎にチームを日々組むので周囲のスタッフとフォローし合っています。
20分のペースで12部屋の清掃と言いましたが、最初からお任せすることはないので安心してください。研修期間中は時間を気にせず、じっくり3部屋程度からスタートしてもらいます。だんだん体が20分という時間に慣れてきますので、心配しなくても大丈夫です。まずは丁寧な清掃を行い、少しずつペースを上げていきましょう。

インタビュー写真3

お客様との触れ合いもあります。お礼のメモ書きに心が温かくなりました。

私も10年働いていますが、15、6年頑張っている先輩スタッフもいますし、長く働いているスタッフが多いことも特徴ですね。女性の多い職場で、ほど良い距離感のある仲の良さがあり、本当に働きやすい環境だと思います。小さな子供がいる主婦の方などは、お子さんが熱を出して休まなければならないときがあると思いますが、プラザホテルならできる限りシフトを調整してくれます。同じ主婦仲間に色々と相談ができる環境も魅力だと思います。
お客様との触れ合いもありますよ。
館内や廊下などでお客様とお会いした場合、「おはようございます」と元気な声で挨拶をします。その際に「お掃除いつもありがとう」などと声を掛けられることも多く、とても励みになりますよ。
また前日に客室清掃を行った部屋が連泊のお客様で、私がまた担当になり、その部屋に清掃に入ったところ、メモ書きが置かれていたことがありました。実は前日の清掃でずいぶん服が散らかっていたので、清掃の際に畳んで片付けておいたのですが、「洋服、ありがとうございました。散らかしていてすみません」と書かれていました。このメモを読んだときはとても嬉しかったですね。
これは、私の個人的な楽しみなのですが、プラザホテルはお部屋からの見晴らしが最高で、掃除の合間のひと休みに外の景色を眺めて「キレイだなぁ」と、ため息をついて見入ってしまうことがあります。自分のペースで仕事ができることで、こんな楽しみもあるんですよ。もし、ビジネスホテルのパート清掃を探しているなら、福岡大名のプラザホテル天神で働いてみませんか?きっと、長く働けるお仕事に出会えますよ。

インタビュー写真4
客室清掃スタッフの求人はこちら
客室清掃スタッフの求人はこちら
場所で求人を探す
  • PLAZA HOTEL Tenjin
  • Plaza Hotel Premier

スタッフインタビュー

接客はお客様との距離感を詰める、足し算と引き算だと思います。